MENU

私が頭皮と髪の毛のために行っていることビタミンCでのケア

私は49歳の女性です。
私は長年、白髪が多いことで悩んできました。

 

さらに敏感肌で乾燥肌なので、頭皮にもその影響がありました。
頭皮は時々痒みがあり、特に乾燥しやすい季節はフケが多く出てしまいます。

 

そこで、なるべく色の薄い服を着るようにして、フケが目立たないようにしています。
それでも時々、肩にフケが落ちていないかをチェックするようにしています。

 

最近、肩のフケが少なくなってきました。
その原因の一つが髪を常にまとめていることだと思います。

 

髪の毛は何もしないでそのままにしておくと、抜け毛やフケが多くなってしまいます

しかし、髪の毛を一つにまとめておくことで、抜け毛やフケが落ちるのを防いでくれるようです。

 

また、髪をまとめていると、頭皮が乾きにくくなり、フケが出にくくなるようです。
その分、洗髪の時は一気に髪が抜けたようになるので、時にはそれが心配になってしまうこともあります。

 

私は髪が太い方で、さらに長いので、今までそれほど髪が薄くなることは気にしてきませんでした。
しかし、年齢を重ねていくうちに、髪の毛が細くなり、抜け毛も増えてきたように思います。

 

さらにゴムで髪の毛をまとめておくことで、髪の毛を常時引っ張っているので、頭皮に圧迫をかけているのではないかと思っています。

 

さらに白髪も長年気になっていて、これらの悩みを全て何とか解決できないものかと日々試行錯誤しています。

洗髪後はなるべく早めに髪を乾かすようにしています。
その時に髪の根元から乾かすことで、ドライヤーの使用を短時間で終わらせ、乾燥などのダメージを減らすようにしています。
育毛5
最近は肌ケアを行うことで、それが頭皮や髪の毛にも効果があることを知りました。
白髪のために毎日黒ゴマを食べたり、意識して昆布を食べるようにしています。

 

しかし、それだけではやはり不十分なので、良質なたんぱく質や玉子も食べるようにしています。
さらに、ビタミンCが美肌に効果があり、さらにストレス軽減になることを知り、サプリメントを利用するようになりました。

 

ストレスは頭皮のダメージを大きくしてしまいます。
そこで、ビタミンCで少しでも軽減していけたら、と思っています。

 

なるべくストレスの少ない生活を心がけ、ストレスを早めに解消していくことも、健康な髪と頭皮のためにも必要です。
頭皮が健康であれば、健康な髪の毛が生えてきます。

 

年齢が高くなってくると、髪の毛の個人差は広がっていくように思います。
いくつになっても健康な髪の毛を維持していきたいものです。